レシピ|レッドキャベツ・スプラウトと、キウイのサラダ。

今回のレシピは、「レッド・キャベツ・スプラウト」を使ったサラダです。

レッドキャベツスプラウト=紫キャベツの発芽野菜(かいわれみたいなやつ)のことですね。レッドキャベツって、どんな野菜だったかな?と一瞬、わかりませんでしたが、日本では紫キャベツと呼ばれるのが一般的だそうです。
image886

紫キャベツは、彩りはとても素敵ですが、普通のキャベツよりちょっと固いと思いませんか。スプラウトだと、彩り鮮やかで、栄養価も素晴らしく、そして柔らかいので食べやすいです。

材料と作り方。

【材料】レッドキャベツ・スプラウト、キウイ、レタス
【味付け】フラックスオイル、レモン果汁、しょうゆ

作り方

・レタスは、軽く水にさらして(つけすぎると水溶性のビタミンが流れでるので短時間で)ぱりっとさせて、細く切るか手で一口サイズにちぎります。

・キウイは食べやすいサイズに切ります。

・皿にレタスを敷いて、上にキウイとスプラウトを載せます。

・味付けは、フラックスオイル、少々のレモン果汁としょうゆで。

59718039 - sprout

最近は、天候不順の影響で葉物野菜が高いので、短期間で収穫できるスプラウトに注目が集まっていると、Yahoo!の記事で読みました。その記事では豆苗(とうみょう)が取り上げられていましたね。

本当に最近はいろんな種類のスプラウトが売られていますね。今回使ったレッドキャベツ・スプラウトの紫色は、ポリフェノールの一種であるアントシアニンの色で、抗酸化作用に優れています。

私は個人的に、「レッドキャベツ・スプラウト」という品名よりも、「紫キャベツ・スプラウト」のほうが、馴染みがある名称で、売れそうな気がしましたが笑。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする