ラグビー選手のコンディショニングも。

最近、ラグビーの五郎丸選手が人気で、テレビや新聞で話題が取り上げられる機会が多いので、 私もよくお姿を拝見しますが、とても存在感のありそうな方で人気になるのも納得です。

私は、高校時代は陸上部だったのですが、ラグビー部の部室が隣だったためか、ときどき、ラグビーの試合にも助っ人としてかり出されていました。

今となってみればいい思い出で、面白い経験だったなと思います。陸上選手ですから、体重が軽くなるように体を作っているので、ラグビー向きではないと思いますが、運動能力は高いのでその点ではお役にたてたのではないかなーと思っています。

ラグビー選手のコンディショニングも対応できます。

ラグビーは、かなり「足腰にくる」スポーツだと思います。

試合での衝撃も大きいでしょうし、それに耐えようと体を大きくすれば、 その分、自分の体重をささえる負担も大きくなりますからね。

このバランスをとっていくのが、 難しいところだと思います。

ラグビー選手のコンディショニングも、ぜひご相談ください。一応、私も、試合にでたことがありますから笑、通じる話もいろいろあるはずなので。

・・・という冗談はさておき。私はかつて、整形外科のリハビリ室に勤務していまして、股関節専門医がいる病院でしたので、 股関節~脚の回復をお手伝いした経験が多数あり、

スポーツ選手の腰や脚への負担を軽減する目的の整体も、安心してお任せいただけます。

肩甲骨と股関節をあわせて調整していくことで、選手のパフォーマンスは相当に向上します。これは自分の選手としての経験からも、治療家としての経験からも思うことです。

身体の繋がり、関節の仕組みを熟知していますので(私は、柔道整復師です)、無理なく、必要最小限の圧を与えて、最大の効果を引き出す施術を行います。効果は、施術の強さとは無関係ですので、そんなに力をかけて押したり引っ張ったりすることはいたしません。

ご不明な点、確認したい点などありました、どうぞお気軽にお問合せください。

稲田陽一(柔道整復師、はり師、きゅう師)

50417273

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする