1999年世界4位の選手を簡単に評価(ヒアリング)してみた

あらゆるスポーツのパーソナルトレーニングを担当すると、いつしか、イメージで、

いろいろな猛者のトレーニング方法・効果・成績の上げ方が浮かんでくる

そう、2月のとある土曜日なんかは、

全日本クラスのボクサー

プロゴルファ

のパーソナルトレーニングを担当させていただいておりやした

ダイエットや整体だけじゃないぜ〜、って

さて、

自分が一流トレーナーかは、他人が判断することだが、

経験豊富なプロトレーナーが、たまたまヨーイチブログを読むと、

わかるわかる!!というであろう

タイトルの選手

無差別級

アームレスリング選手

過去に全日本選手権4度優勝

1999年アームレスリング世界4位の

中野良信 選手 1974年生まれ

筋力トレーニング歴は、

令和2年現在で27年目、だそうだ

27年もの

現在は、

身長は、170cmは無いでしょうね、167,8cmといったところか

体重はMAX140kgらしい

人は、

あまりに人類からかけ離れると、いったいどのくらいのポテンシャルなのかわからなくなる

なんせ上腕最大周径腕回りが60cmです(*´Д`*)

しかし、ラッキーなことに知り合いだ

しかも同い年

僕もそうだが、彼も、ずっと笑っているタイプなので、いつも会話が成立しない

二人でへらへらしているだけ~

ベンチプレス?300以上あがるんかな~

スクワット?

デッドリフト?ん?400近いんとちゃうか?

この3種類のうち、最低限どれか一つでも解れば、ある程度計算がつきます

しかし

偶像のみ

時は流れ〜

ひょんな、クライアント様との会話から

思いきって訊いてみた

インクラインベンチプレス

ノーギア 175kg × 25R

つまり、ザックリ胸筋でお相撲さんを25回連続持ち上げられる、ってこと

ひょえ〜〜

ちなみに過去に肩を故障していて重さをセーブしてコレらしい

デッドリフト

公式記録

275kg

非公式

300kg

す、すごい!

でもまてよ

すごいけれど思っていたのと違う!!

もっと神話のような数字かと

パワーだけなら世界どころか

日本人の中でもゴロゴロいるやん

上の人

だんだん、神話

から現実に

はい、

アームレスリングはテクニックです!断言できます

もちろん筋力有りきですが、

ちなみに、

僕がパーソナルトレーニングで力になれることは、

筋肥大とかは、必要無いので、

寧ろ劣るチーーン

筋力トレーニングの方向性、狙い方

筋パワーを上げる

持久力を上げる

このイメージはつきました!

このくらいですかね

確実に解ったことは、

アームレスリングという競技はもちろん筋力は最低限必要だが、

テクニックだ!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする